投票所および投票方法

カリフォルニア州で登録された有権者は投票所での投票または郵便投票のいずれかを選択できます。詳細については以下の質問を選択してください。

投票所での投票

郵便投票


投票所での投票

投票所の所在地は?

投票所の住所は、居住地の郡選挙管理人から郵送された投票用紙サンプル小冊子の背面に記載されています。この小冊子をお持ちでない方は、居住地の郡選挙事務所にご連絡いただくか、州務長官のフリーダイヤル投票者ホットライン (800) 339-2865 までお電話ください。

必要な身分証明書は?

大抵の場合、カリフォルニア州の有権者は投票所での身分証明書の提示は必要ありません。しかし、初めて投票される際は身分証明書の持参をお勧めします。郵送なさった有権者登録申込書に、運転免許証の番号、カリフォルニア州身分証明書、または社会保障番号の下四桁が記入されていなかった場合、投票立会人から身分証明書の提示を求められることがあります。

電気ガス水道代などの公共料金の最近の請求書コピー、居住地の郡選挙事務所から送られてきた投票用紙サンプル小冊子、政府機関から送られてきた別の文書なども、身分証明書として認められているものの一例です。その他の例としては、パスポート、運転免許証、正式なカリフォルニア州身分証明カード、または学生証などが挙げられます。

初めて投票する際に使用できる身分証明書に関する詳細については、全リストをご覧いただくか、州務長官のフリーダイヤル有権者ホットライン (800) 339-2865 までお電話ください。

投票所の有権者リストに私の名前がない場合は?

投票所の有権者リストに名前がない場合でも、仮投票する権利があります。仮投票は、本人が有権者登録されており、同じ選挙において他の場所で投票していなかったことが郡選挙管理人によって確認された後でのみ、票に数えられます。仮投票が票に数えられたか、また票に数えられていない場合どんな理由によるかを確認する方法については、投票立会人から詳細が得られます。

使用する投票装置は?

各郡選挙事務所は州務長官公認リストから投票装置を選択します。お住まいの郡でどれが使用されているかを調べるにはお住まいの郡で使用されている装置での投票方法をご覧ください。

郵便投票

投票用紙の入手方法は?

郵便投票用紙を請求するには、居住地の郡選挙事務所から送られてくる投票用紙サンプル小冊子内にあるその申込書を記入完了してください。

または

印刷できる郵便投票用紙申込書を記入完了の上、ご署名後、居住地の郡選挙事務所に郵送してください。

いずれの方法で請求なさるにしても、選挙当日の少なくとも7日前に居住地の郡選挙事務所に届くよう、郵便投票用紙申込書を郵送するか、または持参する必要があります。

今回およびその他の選挙に関係する重要な締切日については、各種選挙日および情報源ページをご覧ください。

郵便投票の受理締切日時は?

郵便投票用紙を記入完了の上、投票当日に投票所が終了する午後8時までに居住地の郡選挙事務所に届くよう、投票用紙を郵送する必要があります。消印は考慮されません。郵送してもあなたの郵便投票用紙が時間内に届くかどうか分らない場合、選挙当日の午前7時~午後8時までの間にお住まいの郡内の任意の投票所に持参してください。

今回およびその他の選挙に関係する重要な締切日については、各種選挙日および情報源ページをご覧ください。

初めて投票する場合は?

有権者登録の際に、運転免許証の番号、カリフォルニア州身分証明書、または社会保障番号の下四桁の記入を求められます。この情報を記入しなかった場合、必ず投票用紙と共に何らかの身分証明書のコピーを一部同封して郵送してください。

上記の「投票所での投票」の項に認められている身分証明書の例が記載されています。

 

投票に関するその他のご質問等がおありでしたら、州務長官のフリーダイヤル投票者ホットライン (800) 339-2865 までお電話ください。